***********************************************************************

三味線作りに対するこだわり

***********************************************************************

一般的に三味線を購入される方達は、棹のトチ(紋様)に対するこだわりが強すぎるような気が致します。
トチ(紋様)がぐるぐる巻いていてもけして音が良いわけでは、有りません。

音が悪い鳴りが悪いという三味線をお持ちの先生方のお話では、他店で最高の三味線を買ったけれど何で鳴りが悪いのだろうと言う話をよく聞きます。
その訳は、先生方が買った三味線は、最高の材料を使用した三味線であって作りのよい三味線ではないから悪くて当然です。

最高の材料を使用し、名人三絃師さん名人胴師さんが制作すれば音が当然違います。
只、音が良いと言っても、演奏家の方達にベストという訳では有りません。 演奏家の方達の音の好みに合うかという問題が生じます。 

そのような問題を解決するためにどんなに高額な三味線でも 太陽楽器では、色々なタイプの材料で名人三絃師さん・名人胴師さんによる三味線を本来ならば御注文を頂いて製作するところですが、それでは、弾いて音を聞いて三味線を選ぶことが出来なくなってしまいますので色々なタイプの棹材料(荒木)胴材料(胴材)で名人三絃師さん・名人胴師さんによる三味線を製作し、購入希望のお客様に三味線を弾いて音を聞いて選んで頂くようにいたして居ります。

***********************************************************************

太陽楽器の三味線の種類

1.手作りシリーズ 民謡三味線では、上手な職人さんが、花木正治師の三味線をモデルにして制作致しております。津軽三味線では、吉沢誠師の三味線をモデルにして製作致しております。

当然 花木正治師 吉沢誠師の三味線も手作りシリーズの中に入っております。

手作りシリーズのできるまで

2.オリジナルシリーズ オリジナルシリーズの三味線は、創業120年のトップメーカーさんに棹材料(荒木)胴材料(胴材)を選んでから、名人三絃師花木正治師・吉沢誠師、名人胴師・津布久清一郎師の棹・胴をモデルにして製作して頂いております。

***********************************************************************

名人三絃師・名人胴師の御紹介

◆名人三絃師
花木 正治 師
◆名人三絃師
吉沢 誠 師
◆名人胴師
津布久 清一郎 師
◆名人三絃師
鈴木 芳治 師

品質・製作・音へのこだわりTOP


太陽楽器株式会社