前の商品   民謡三味線(短棹)   次の商品

 ■紅木民謡三味線 短棹(一寸五分詰)HG-200 [国産東京製]

来社頂いたお客様には、三味線を弾いて音を聴いて、お好みの鳴り・音色の三味線をお選び頂く事が出来ます。

棹作り
名人三絃師 坂内伸勝師
名人三絃師 花木正治師
胴作り
名人胴師 津布久清一郎師
上仕込
名人三絃師 吉沢誠師
下仕込
名人三絃師 鈴木芳治師
糸巻
サワリ
調整
名人三絃師 涌井貞夫師
皮張り
名人三絃師 桜井文雄師
※上仕込は、福林(糸巻金具)・糸巻・東サワリ・上駒を取り付ける作業です。
※下仕込は、胴に棹を取り付ける作業です。
定価¥2,124,710(本体価格¥2,000,000 付属品¥124,710)

割引価格  ¥1,600,000(税込)


下記の写真より製造番号を選択し、ショッピングをお楽しみ下さい。
同じ品番(HG-
○○)の三味線でも、一本一本の違いがございますので、クリックして画像等をお確かめください。
No.00026
棹 852g
胴 1,090g
棹特徴:沈みトチ100%巻
No.13926
棹 844g
胴 1,054g
棹特徴:硬い棹

遠い昔には三味線製作に於いてひとりの名人三絃師さんが棹作り・胴作り・上仕込〔福林(糸巻金具)・東サワリ・上駒・糸巻の取り付け〕・下仕込〔胴仕込み〕・皮張り・サワリ・糸巻調整等のすべての作業を一貫して製作していたようですが、現在のように演奏家の方々が鳴り・音質を追及するような時代になり、演奏家の方々にご満足頂くには棹作り・胴作り・上仕込・下仕込・皮張り・サワリ・糸巻調整等、その分野に於ける最高峰の技術を持つ三絃師さん達のご協力なくしては三味線製作が出来無いような時代に成りました。
いくら、棹材料(荒木)・胴材料(胴材)・皮等、最良の素材を吟味しても技術力なくしては演奏家の方々にご満足頂ける三味線を製作することが出来ません。
弊社の銘器シリーズの三味線につきましては、充分に自然乾燥した最良の棹材料を吟味し、胴材料につきましても充分に自然乾燥した最良の胴材料を吟味し、皮につきましても、四ツ皮に於いて最高峰とされる奈良四ツ皮を長期間(4年以上)自然乾燥させて使用致して居ります。
素材にこだわり 三絃師さん達が入念に製作致した三味線が、銘器シリーズです。




◆ご来社の場合
「音出し」の○は、弾いて音を出して三味線を選んで頂けます。無印は、10日間頂ければ弾いて・音を聴いて選んで頂けます。
皮を張ったからといって、必ずしもその三味線を選んで頂く必要は御座いません。お気に召した三味線をお選び頂ければ結構でございます。
ご来社のお客様は、恐れ入りますが3日前にお電話にてのご連絡をお願い致します。
突然ご来社頂いても発送のお客様とのお約束があり、誠に申し訳ございませんが接客できないことがございます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

国産東京製 製造企画写真(HG-200)
各写真をクリックすると拡大表示致します。

オリジナル黒檀素六糸巻
オリジナル埋込式上駒
オリジナル製サワリ
上棹・中棹継手段違い二本溝
中棹・下棹継手段違い二本溝
名人胴師 津布久清一郎師作
五厘大子持綾杉胴
長期間枯らした極上奈良四ツ皮



太陽楽器株式会社  お問合せ 0210-12-9171